Amanero Technologies

Amanero Combo384

32bit I2S, DSD出力オーディオDDボード

¥12,800-(税込)
弊社直販は送料無料
JAN:4582296969095

製品概要

Amanero Combo384

イタリアのAmanero Technologies社が開発したCombo384はUSB Audio Class 2対応のオーディオ DD ボードです。

Combo384は44.1〜384kHzのサンプリングレートに対応します。32bit I2SまたはDSDの出力が可能です。DSD出力はDSD64(2.82MHz)とDSD128(5.64MHz)に対応します。Windows環境ではASIOドライバー使用でDSD256(11.29MHz)とDSD512(22.58MHz)に対応可能です。

DSD出力インジケータがあるので、マルチプレクサまたはリレーと市販のDACボードを組み合わせればPCMもDSDも再生できるオリジナルのUSB DACを作ることができます。

特長

  • USB Audio Class 2対応
  • 32bit I2SまたはDSD出力(DSD出力インジケータ有)
  • PCMサンプリングレートは44.1〜384kHzに対応
  • DSDは128(5.64MHz)まで対応(WindowsではASIOドライバー使用でDSD512(22.58MHz)まで対応可)
  • 2つの低位相ノイズ温度補償型水晶発振器(TCXO)を搭載

主な仕様

動作確認済みOS Windows Vista, 7, 8.1, 10
Mac OS X 10.6以上
Linux + UAC2カーネル
すべての環境で正常動作を保証するものではありません。
対応サンプリングレート PCM: 44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192, 352.8, 384kHz
DSD: 2.82(64), 3.07, 5.64(128), 6.14MHz
DSD 11.29(256), 22.58MHz(512)(WindowsでASIOドライバー使用時のみ)
出力フォーマット 32bit I2SまたはDSD
対応Windows API Kernel Streaming, WASAPI, WDM, ASIO
電源 USBバスパワー
外形寸法 30×68.5mm

ダウンロード

    デバイスドライバー

    通常はこちらのドライバーをご利用ください。
  • Windows 10 (32/64bit)用デバイスドライバー Ver.1.0.62
    + ASIOドライバー 2017/06/08
    (ZIP)
  • Windows XP, Vista, 7, 8 (32/64bit)用デバイスドライバー Ver.1.0.57
    + ASIOドライバー 2013/11/23
    (ZIP)
  • デバイスドライバーのインストールが終わると、続けてASIOドライバーのセットアップが始まります。ASIOドライバーセットアップ前にCombo384をPCに接続してください。Combo384を接続せずにASIOドライバーをインストールするとASIOで出力できない場合があります。

    デバイスドライバー(Ver.1.0.57 + ASIOドライバー)がWindows 10 Anniversary Update 64bit + foobar2000 v1.3.14で動作することを確認しました。ただし、すべての環境で正常動作を保証するものではありません。

    一部のセキュリティー対策ソフトウェアのふるまい検知でデバイスドライバーのセットアップファイルが危険だとして削除される場合がありますが誤検知です。もし、デバイスドライバーのセットアップファイルがセキュリティー対策ソフトウェアによって自動的に削除されてしまいインストールできない場合は、セキュリティー対策ソフトウェアの設定でデバイスドライバーのセットアップファイルを調査対象から除外してからインストールしてください。

ファームフェア / ツール

書き換えに失敗したり、間違った設定を行ったりすると使用できなくなります。使用できなくなったとしても新品との交換は受け付けておりません。取扱いには十分ご注意ください。
弊社取扱い開始以降のボードはファームウェア(CPLD_for_1080 / Firmware 1.080以上)になっています。
CPLD Remark CPU Maintenance tool for options Recommended
Master2224 MCLK Pin6 output 22.5792 MHz / 24.576 MHz Firmware 1.074 oem tool 114 Sync DAC
Slave2224 MCLK Pin6 Input 22.5792 MHz / 24.576 MHz
MasterDF1706 MCLK variable Pin6 output - 44.1kHz to 96kHz
MCLK=11.2896MHz/12.288MHz - 176.4kHz/192kHz
MCLK=22.5792MHz/24.576MHz
bitclk_test experimental - MCLK Pin6 output 22.5792 MHz / 24.576 MHz - expanded
Mute signal during PCM/DSD switch
bitclk_test
CPLD_for_1080 MCLK Pin6 output 22.5792 MHz / 24.576 MHz - Prescaler - Firmware 1.096c3w2 oem tool 117 Async DAC
Slave_for_1080 MCLK Pin6 Input 22.5792 MHz / 24.576 MHz - Prescaler -
i2s_4ch I2S 4channels - I2S_DATA=1/2 channels DSDOE=3/4 channels - NoDSD i2s_4ch oem tool 115 Async-Sync DAC
CPLD_for_1080 Supports native DSD endpoint - alt settings 2 - Firmware 1.099rc1 oem tool 117 Async DAC

ご注意

  • この製品は電子回路やコンピューターの知識がある、自作オーディオを楽しむ方向けの製品です。
  • 弊社ではこの製品のサポートは一切行っておりません。
  • ダウンロードマニュアルを熟読してもわからないことはWebで検索して調べてみてください。
  • ダウンロードマニュアルの一部は英語のままとなっています。
  • 初期不良交換はお求めになった販売店へ、直販の場合は弊社へご依頼ください。
Get Adobe Reader
 
Made in Italy.
仕様・価格は予告なく変更される場合がございます。
潟eクソルはAmanero Technologies社の日本総代理店です。