Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

会社概要

当社について

会社概要
会社名 株式会社 テクソル (英語名:TecSol Inc.)
所在地 〒435-0016 静岡県浜松市東区和田町514
設立 平成9年9月8日
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役 鈴木英樹
経営理念 光計測技術、電子管技術により社会に貢献する。
事業内容
各種計測機器の輸出入販売
  • CCD分光器
  • 各種光源
  • 光学部品
  • 光通信用検査装置
  • 光計測器(研究用・産業用)
各種電子管輸出入販売
  • 真空管
  • 送信管
  • 真空コンデンサ
電子部品販売
  • セラミック / フィルムコンデンサ
  • オーディオDDボード
  • 医療用タングステンヒーター
  • 熱電子放出源
  • メタル成形品
ソフトウェア販売
ソフトウェア開発
公的認定等 平成18年 6月13日 経済産業省より新事業活動促進法「新連携」の認定を受ける。
所属団体 浜松商工会議所
浜松地域イメージング技術事業化研究会
静岡県西部防衛協会
主要取引銀行 静岡銀行
浜松いわた信用金庫
新生銀行
納入先
公的機関のみ掲載(50音順)
教育機関
愛知工科大学,大阪大学,金沢大学,関西大学,北里大学,北見工業大学,京都教育大学,京都工芸繊維大学,京都大学,慶應義塾大学,県立広島大学,静岡大学,鈴鹿医療科学大学,中部学院大学,筑波大学,電気通信大学,東京学芸大学,東京工業大学,東京大学,東京理科大,東北大学,東洋大学,名古屋外語大学,名古屋市立大学,名古屋大学,新潟大学,日本工業大学,日本女子大学,日本大学,兵庫大学,福井大学,北海道大学,山口大学,山梨大学,横浜国立大学
 
研究所等
大阪府立産業総合研究所,海上保安庁,科学技術振興機構,産業技術総合研究所,四国総研,物質材料研究機構,分子科学研究所,防衛省,理化学研究所,BAM(ドイツ材料研究試験研究所)



テクソルの品質管理

 弊社では、電子管メーカーで電子管開発において長年の経験のある技術者が在籍しており、品質管理には万全の体制をとっています。お客様が安心してお求めいただける真空管を提供するために、全数検査を実施しております。欠陥のあった真空管は欠陥内容をメーカーへフィードバックし、さらなる品質向上を図るよう努めています。
 このページでは、真空管・電子管における品質管理の要となる弊社で使用している検査機器の紹介します。

自社開発自動真空管測定器(プリ管)
自社開発自動真空管測定器(プリ管)
自社開発自動真空管測定器
自社開発自動真空管測定器

自自社開発のコンピュータ制御エージング・測定器。
電電圧変動率0.1%以下・分解能12bitにより、真空管測定器では世界トップクラスの安定度と測定精度を実現。安定度と測定精度の向上によって、ペアマッチングの誤差1%以下、再現性99%以上となりました。
各各種プリ管・出力管のエージングから測定、マッチングの選別まで完全自動。Ip、Is、真空管3定数(Gm・rp・µ)、プレート特性曲線、及びノイズなどの測定が可能。各電極の電圧はコンピュータ制御による高精度可変(16bit)で、あらゆる品種に対応しています。

ププレート・スクリーン用電源:650V
ググリッド用電源:±160V
ヒヒーター用電源:15V 80A
測測定分解能:12bit
測測定値変換遅延:10µS

株式会社三田無線研究所製の 真空管試験器
株式会社三田無線研究所製の
真空管試験器

各電極間のショートまたはリーク、Gm、残留ガス、陰極効率、整流能力などの測定が可能。
通常は500Vレンジのところを、600Vレンジにした特注品。

TV-7D/U
TV-7D/U

米軍放出品のチューブテスター。
各種チューブの検査が可能。

DUAL TRIODE CHARACTERIZER
DUAL TRIODE CHARACTERIZER

プリ管用のテスター。
ゲイン、双3極部のバランス、マイクロフォニック、ノイズの検査が可能。

KS-15750-L1 TUBE TESTER

各種チューブの検査が可能。