Javascriptが無効になっているため、正常に表示できない場合があります。

Amanero Combo384 32bit I2S, DSD出力オーディオDDボード

製品情報

電子部品

Amanero Combo384 32bit I2S, DSD出力オーディオDDボード
Amanero Technologies



Amanero Combo384

32bit I2S, DSD出力オーディオDDボード

JAN: 4582296969095

製品概要

Amanero Combo384

イタリアのAmanero Technologies社が開発したCombo384はUSB Audio Class 2対応のオーディオ DD ボードです。

Combo384は44.1~384kHzのサンプリングレートに対応します。32bit I2SまたはDSDの出力が可能です。DSD出力はDSD64(2.82MHz)とDSD128(5.64MHz)に対応します。Windows環境ではASIOドライバー使用でDSD256(11.29MHz)とDSD512(22.58MHz)に対応可能です。

DSD出力インジケータがあるので、マルチプレクサまたはリレーと市販のDACボードを組み合わせればPCMもDSDも再生できるオリジナルのUSB DACを作ることができます。

特長

  • USB Audio Class 2対応
    (OS側でUAC2に対応していればドライバー不要)
  • 32bit I2SまたはDSD出力(DSD出力インジケータ有)
  • PCMサンプリングレートは44.1~384kHzに対応
  • DSDは128(5.64MHz)まで対応(WindowsではASIOドライバー使用でDSD512(22.58MHz)まで対応)
  • 2つの低位相ノイズ温度補償型水晶発振器(TCXO)を搭載

主な仕様

動作確認済みOS Windows 8.1, 10
Mac OS X 10.6以上
Linux + UAC2カーネル
すべての環境で正常動作を保証するものではありません。
対応サンプリングレート PCM: 44.1, 48, 88.2, 96, 176.4, 192, 352.8, 384kHz
DSD: 2.82(64), 3.07, 5.64(128), 6.14MHz
DSD 11.29(256), 22.58MHz(512)(WindowsでASIOドライバー使用時のみ)
出力フォーマット 32bit I2SまたはDSD
対応Windows API Kernel Streaming, WASAPI, WDM, ASIO
電源 USBバスパワー
外形寸法 30×68.5mm

詳しくはこちら


ご注意

  • この製品は電子回路やコンピューターの知識がある、自作オーディオを楽しむ方向けの製品です。
  • 弊社ではこの製品のサポートは一切行っておりません。
  • 最新のドライバ・ファームウェアはメーカーサイトをご覧ください。
    https://amanero.com/
Made in Italy.
仕様・価格は予告なく変更される場合がございます。
㈱テクソルはAmanero Technologies社の日本総代理店です。